アイフル 審査

アイフル審査の口コミ【簡単キャッシングの方法】

アイフルで彼女とのデート費用を借りた【体験談:30代会社員】


ピンポンさん 30代男性 会社員

 

私は今から10数年前、私が当時大学生だった頃に、複数の消費者金融からお金を借りて生活費に充てるなどしていました。

 

都内で大学生活を送っていた私は、大学2年生の時に生まれて初めての彼女ができて、彼女と都内でデートを繰り返す様になりました。

 

彼女とのデートでは、無理をして高級レストランなどに彼女を連れて行く事もありました。そんな高級レストランに行く為の費用を、私は消費者金融大手のアイフルで借りていました。

 

アイフルに初めて行った時の事は今でも良く覚えています。

 

アイフルは、私が住んでいたアパートがある最寄り駅の雑居ビルの中に店舗があり、私は雑居ビルの3階にあるアイフルの自動ドアをくぐり、その時初めてアイフルを利用したのです。

 

アイフルの白いカウンターの中に座っている、美人の担当者のお姉さんに私は「デート代を借りたいのですが」と言ってキャッシングの申し込みをしました。

 

「彼女とのデート代」と正直に申告した私を見て、アイフルの美人の担当者の人はクスッと少し笑いながら、「ではこちらにおかけ下さい」と言って私に椅子に座る様に促しました。

 

私はアイフルの店舗内で、お姉さんの担当者からキャッシングについて商品説明を受けるなどした後、運転免許証を提示し、アルバイト先の住所と電話番号を申し込み用紙に記入していきました。

 

そして審査を受け、無事に審査に通って初回融資額の5万円を借りる事が出来ました。

 

この記事に関連する記事一覧

最近の投稿
アーカイブ
カテゴリー